Homeセミナー情報

鳩山サイエンスフォーラム

鳩山キャンパスで、最先端のサイエンスの話を聞き、討論する場です。学内外から研究の最先端で活躍されている研究者を招いて、月一回程度開催します。学生、院生、教職員の方々の参加をお持ちしております。学外からのご来聴も大いに歓迎いたします。

連絡先:東京電機大学理工学部物理学教室
TEL:049-296-5457
アクセス情報

これまでの講演者と講演要旨

第67回講演会
根本 航 准教授 (生命理工学系)

環境中からの生物情報収集基盤の構築

概  要:生物を形作る情報の多くはゲノム配列上にコードされている。近年の 技術革新により核酸配列解読コストが劇的に低下したことで、大量の 核酸配列解読を短時間で行うことが可能になった。この技術は捕獲・培養が 困難な生物に由来する莫大な量の核酸配列情報を、環境中から収集して 解読し尽くすことにも応用されている。その結果、どこにどのような生物が どのくらい棲息しているかを見積もることができつつある。国内では、 バイオインフォマティクスコミュニティーが中心となって、ソメイヨシノの花びらに 棲息する微生物由来の配列情報を収集する、お花見メタゲノムプロジェクトが 開催された。本セミナーではまず、我々も参加したこのプロジェクトを簡単に 紹介しつつ、環境中から生物情報を収集する際の問題点についてお話しする。 次に、この問題点の克服を目指して、我々が開発を進めている、環境中から 生物情報を収集するためのアプリケーション、MappEnvについて紹介する。

日 時:2017年5月18日(木)15:10〜16:40
場 所: 東京電機大学理工学部 理学系会議室(1407室)
アクセス情報

ページトップへ

Copyright (C) Tokyo Denki University, All Rights Reserved.